アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
麻酔

最近、美容外科で脂肪吸引よりも手軽にできると話題になっているのが、脂肪溶解注射というものです。
脂肪溶解注射とはどういうものかというと、体の痩せたい部位に注射で有効成分を注入する施術です。
これにより、皮下脂肪が減少して、血中に脂肪が溶け出していきます。
そして、尿や便として排出されることで、痩せることができます。
とても極細の針で注射を打つだけなので、脂肪吸引よりも気軽に行うことができます。
脂肪溶解注射の特徴は、脂肪吸引と違い、一度だけの施術では劇的な効果は期待できないです。
ですから、平均で2、3回通うことになります。
美容外科の脂肪溶解注射のメリットは、二の腕やお腹周り、ももなど、お肉が付きやすく気になる部分を集中的にダイエットできる事です。
通常のダイエットでは、胸から痩せてしまったり、痩せたい部分の脂肪はなかなか落とすことができないものです。
しかし、痩せたい部分に注射を打つだけなので、部分痩せは可能と言えます。
美容外科の脂肪溶解注射では、わずかながら副作用はあります。
たとえば、施術後は内出血や腫れ、体質によって気持ち悪さを感じたり、注入後しこりを感じることがあります。
ですが、これらは一時的なもので、時間の経過と共に消失します。
施術を行なう美容外科を選ぶ際は、いくつかの候補を挙げて、具体的な施術や料金について確認しておくことが大切です。
現在はインターネット上の口コミ掲示板等で評判や体験談などを知ることができます。
それらを利用して、自分にとって合うクリニックを選んだほうが良いです。